縄跳びは下半身痩せに効果ある?

縄跳びは下半身痩せを目指す上で余分なカロリーを消費することができる運動の一つで、ダイエットプログラムなどにも取り入れられることが多いですよね。

 

縄跳びは有酸素運動で、エネルギーを燃焼させることが出来ますし、筋肉に負荷を与えられます。
では、下半身痩せに効果ある方法とは、どのようなものでしょうか。

 

縄跳びをする時間は、20分以上行うようにしましょう。
しかし、いきなり20分も飛びつづけるのは辛いですし、長続きしません。

 

そのため、最初は1分間に60回ぐらい飛び、3分間を1セットとするようにしましょう。
5分程度の休憩をはさんで、これを3回繰り返します。

 

慣れてきたら、セット数をあげていき、更に体力がついてきたら、20分以上つづけて飛ぶようにします。

 

このダイエットは、ウォーキングなどよりも足首や膝に負担がかかってしまいます。

 

そのため、かたいコンクリートなどの上では行わないようにしましょう。
土や草の上で、クッション性の高い靴を履いて行うようにした方がよいです。

 

また、女性が行う場合は、必ずスポーツブラをつけるようにしましょう。
スポーツブラであれば、しっかりサポートしてくれるので動きやすいです。

 

その他、飛ぶ前に準備運動を行っておくようにしましょう。

 

下半身のストレッチや下半身の筋トレなどをしてから行うなど準備が必要です。

 

ただし、膝などが良くない、痛いという場合にはおすすめできませんので、関節への負荷が少ない運動を行うことをおすすめします。

 

 



関連ページ

足痩せダイエットができるジムはどこ?
足痩せダイエットができるジムについて解説します。
足痩せダイエットができるエステサロンはどこ?
足痩せダイエットができるエステサロンをご紹介します。
ジョギングで足痩せダイエットは成功できる?
ジョギングで足痩せダイエットは成功できるのか?という疑問について解説します。
半身浴は足痩せダイエットに効果ある?
半身浴は足痩せダイエットに効果あるの?という疑問について解説します。